タイミングパルスジェネレータ - Redlake Motion Pro-X対応 (2008.01.10更新)(2008.05.28追記) 

 
 
このコンテンツは、Macintosh G4 Dual1GHzで制作しています。
企画・制作: アンフィ(有)
機材協力: IDTジャパン(株) モーションイメージング部
〒135-0066  東京都江東区深川2-8-19 サクライビル1F
電話:03-5639-2773 
http://www.idt-japan.co.jp/ 
このコンテンツは、Adove GoLive6.0で制作しています
 
 

 
 
 
■ 8チャンネルのタイミング出力するRedlake Motion Pro-X対応 Timing Hub
 Redlake社の高速度カメラMotion Pro-Xは、カメラと同期できるタイミングパルスジェネレータ(モデルTiming Hub)を用意しています。
この電子装置は、USB2.0でWindowsパソコン(もしくはマッキントッシュ)と接続して8種類のタインミング用電気出力を設定、出力することができます。
 
以下に装置の外観を示します。以下の写真には、高速度カメラとタイミングハブ、A/Dコンバータ装置が含まれています。
 
 
  
 
 
 
 
トップに戻る

 Anfoworld に戻ります。